money_fueru


なんかお金についての記事が続いてすみませんが、これもまた奨学金返済で苦しんでいる仲間がいたら教えたいと常々思っていたことなのでこの機会に・・・。

知っておいてほしい「返還期限猶予」と「繰上返済」、「保証料返還」。

私は第二種奨学金で普通の大学の美術系のコースに行きました。
月々MAXの10万を48カ月間=元本480万借りました。
保証人も誰もいなかったので、機関保証にしました。
(機関保証は保証人を立てられない人がお金を払って機関に保証人の代わりになってもらう制度です。)
月々約2万3000円を240回払い、つまり20年間の返済予定でした。
でも怖くないですか・・・?22で卒業したのに40過ぎても学費を払っていること・・・

私はなんかそれがとにかく怖くて、奨学金は普通よりちょっと聞こえのいいただの借金だ!って、金額を目の当たりにしてクラクラしました
1年は直視できず口座から自動引き落としに甘えて総額を見ないふりしていました。
1年経ちスカラネットに登録して自分の借金を見た時には、毎月ちゃんと払ってるのに利息でやられて全然元金が減っていないことに絶望し、親の貧乏を呪ったものです・・・
でも今はこの1年でちゃんと借金と向き合っていればもうちょい早く返せたな!!と今は思ってやまないのです。

とはいえ、しばらく落ち込んだ後は一念発起してとにかく速攻で返すぞ!!と。
元々貯金が得意だったのもあり、2年目に半分の240万を返済し、半年後100万、残り109万をこないだの9月に全額返済し終わりました。

15年以上短縮してわかったこと、こうした方がよかったこと残しておきます。
借金とか金融の知識ないので金融的な単語が間違っていたらすみませんが、一度調べてみてください!!




①「返還期限猶予」について

日本学生支援機構ホームページより
「経済困難」事由の収入基準額(給与所得者は年間収入300万円(給与所得者以外は年間所得200万円))を超える場合でも、特別な支出を控除して収入基準額以下となる場合は、減額返還制度及び返還期限猶予を申請することができます。平成26年4月から、以下についても控除することとしました。

私は試用期間とっくに過ぎてからこの制度を知り利用できなかったので、
これから返す方にはぜひ一度自分が申請できるかを調べてもらいたいのですが、
新卒で給料が低いときにこの申請を半年間行っておけば、この半年間は返済がストップしてるので高い利息もとられないですむのです。

利息を払いながら毎月数万ずつ返すより、半年きっちり貯めて初回にガッツリ繰上返済すれば猶予期間分の利息+繰上返済分の今後の利息で得できてその分早く返せます!
ごめんね!金融的なこと上手く言えないけど伝わるかなこれ!!?
私は年利1.41%とかだったので、少額ならまだしも500万近く借りているこの場合おっそろしい数字になっていました!

もう覚えてないけど2万5千円ぐらい返してるのに、元金が全然減ってないの・・・マジ恐怖ですよ・・・
だったら少しでも得に早く返したほうがいい!


②「繰上返済」について


これで2年目に半分以上返してから急に気が楽になりました。
なぜなら目に見えて利息が減ったから。
とにかく元金がでかいと月々ちょっとずつ返しても焼け石に水!

とにかく元金を減らすんだ・・・・
もうこれはコツも何もない。ただ貯金&繰上返済申請。
毎日弁当持ってくとかジュース買わないとかもうそんなレベル。

苦しいかもしれないけど、月々チンタラ返すより絶対貯金して最初に元金を減らして置いたほうがいい・・・!
早急に半分減らしとけばもうあとはゆっくり返しても30過ぎには返済できるかもしれないよ!




③「保証料返還」について


これ調べても調べてもどこにも載っていないし、返した人のブログも数件しか上がらないしで超不透明だと思うんです!
私のように保証人を立てられなかった人は最初に機関保証料金を払っているはず!
返済予定を前倒ししたら、機関保証料金が帰ってくる制度があるということは調べれば分かるけど、実際いくら返ってくるかはどこにも載ってない!

誰かの参考になるといいですが私の場合、
2011年10月~2016年9月までの4年11か月で元金480万円(年利1.41%)返済し、
12月に保証料返戻として147,964円が返ってきました。

うーーーーーーーーーーーーーん・・・・・・・・・・
全くもらえないよりはいいけど20万位行くかと思ってたから微妙・・・・・

でもあるとないとじゃ全然違う!


実は一番返すタイミングを悩んだのは最初の240万じゃなく最後の109万だったんです。
奨学金のせいで借金アレルギーかってぐらい借金をヘイトするようになっているので、
万が一この先親に何かあったり、自分に何かあったり、新居や結婚式などを考えた時に
急なお金が必要になったら・・・銀行で同じ金額を借りたら今の利率より全然高くなってしまう・・・
絶対にお金なんて借りたくない。。。
なら残り109万なら、微々たる利息を払ってでも自分で109万持ってた方が安全なんじゃ・・・?
とか考えて手元にもう100万貯まったら返すか・・・ってなり、
貯まったら今度はあ、やっぱもう少し貯めてから・・・ってなりこの半年ぐらい返せませんでした(笑)

みんなそれぞれ返済計画あると思うけど、
私の場合は結局奨学金が足かせというかすっごい嫌だったから返してしまいました!

奨学金利用者年々増えてると聞きました。
私は周りに全然利用者がいなくてなんで自分だけ・・・って惨めな気持ちになったりしたし、
そもそも学生の時もバイトして自腹で教科書買ってたの思い出してクッソーーー!ってなったりしたけど
ちゃんと返せて自信になった。
もう二度と借金はしたくないです。おわり。

IMG_20161210_231901



節約・貯金カテゴリおすすめ記事




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村